Amazon Echo Spotが届いておよそ2週間。しばらく使ってみた感想を綴ってみます。

IMG 2370

Amazon Echo Spot とは、液晶画面の付いたAIスピーカー。AIスピーカーは数々ありますが、ディスプレイ付きなのは今のところ国内ではEcho Soptのみ。

Spotが来る前はEcho Dot 、スピーカー単体のモノを使っていました。

これとの比較になるわけですが、結論…

ディスプレイは必須。

です。

Google HomeにしてもEchoシリーズにしても、Siriと同じく「音声制御」。つまり何かを「声で」問い合わせてその答えを「聞く」。答えが来たら最初から最後まで集中して聞いていなければなりません。聞き漏らしたり、聞き取りにくかったりしたら「アレクサ、もう一度教えて」などと最初から聞かねばなりません。

これは思いの外疲れます。

ところがディスプレイがあると、ニュースでも天気予報でも映像が画面表示されます。

IMG 2371

IMG 2372

IMG 2373

ニュース動画は画面の構成上ヘンテコな形に表示されてしまいますが、それでも言ってることは十分補足される。スピーカーから流れてくる音声に集中して無くても、画面をチラ見すれば情報は十分補完されるのです。

これは楽。

音楽を流すと曲によっては歌詞が表示されたり

IMG 2376

特に便利なのは「料理レシピ」の検索でしょう。こんなの音声だけで教えられたら出来上がったモノが別のモノになる可能性大ですよ。

IMG 2377

IMG 2378

Spotはキッチンにもってこいですな。

Spotにはカメラが搭載されているので、将来的にSpot同士でTV通話やメッセージのやりとり、さらに室内監視カメラとしても使えるようになるらしいのもポイント。

Dotに比べると価格差はかなりありますが、それでも買うならこっちをオススメします。

ちなみに、音楽再生に関してはSiriと同じで音声だけでその時に聞きたい音楽を流してくれるレベルにはまだ届いていないと思います。「誰々の曲をかけて」と言えば、見つかれば再生してくれますが、例えば、PC作業の傍らにBGMを流したい時に「今の気分にあったBGMを流して」と言ってもムリ。だってEchoには今の自分の気分がわかりませんからね(笑)結局、スマホのアプリをブラウジングしながら、自分でプレイリストなど探してそれを流すという作業の方が確実。

CM動画のように、音声だけですべての動作を「スムーズに」やらせられるにはまだまだ時間がかかる気がします。部屋の電気やエアコンのコントロールもさせられるけど、そのためには補機を買わないといけないし、別にリモコンや壁のスイッチで十分だと思うところ(笑)

あ、スピーカーとしての性能も、Spot > Dot です。その差は僅かですけどね。

ってなことで、Google Homeは使ったことないけど、今AIスピーカー買うなら、Amazon Echo Spotをオススメします。(回し者ではありません、念のため)